2009 / 01
≪ 2008 / 12 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2009 / 02 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランディー君、肝臓の機能がいまいちだったそうで、

肝臓庇護の薬と抗生剤を飲んでいますが、食欲は旺盛で、

快食、快便、快眠で今の所順調に経過しているようです。

病院でも少しお散歩していたようですので、今日はちょっとお外の空気を吸いに

出てみました


090130_103114.jpg

ひときわ目に付くこの姿・・・。

090130_103119.jpg

通りすがりの人が微笑みながら見て行ったりして



090130_103357.jpg

「ランディー、気にせずに気分転換に行きますよ。」


090130_103158.jpg


と言っても、ラブパールも微笑んでしまっていたりして

090130_103314.jpg

そうは言ってもカラーさんがないと、傷をペロペロなめてしまうのでやっぱり必要。

ランディー、抜糸までの辛抱だからね。

またお外にいこうね




今日もポチッとお願いします















スポンサーサイト

ラブパールが病院にお迎えに行くと、ランディーはピョンピョン

飛び跳ねて熱烈な歓迎をしてくれました。

お家に帰れると分かったのか、今度は病院の先生にピョンピョン飛びつき

お別れを伝えていたようでした

本当に動物病院の先生、スタッフの方々、ありがとうございました

ルンルン気分のランディー君、お家に着くなり、クンクン色々な所を臭って

我が家を確かめているようでした

そしてお家に入るなり自らサークルへ一直線

『ここは僕の居場所』、『ここは僕の落ち着く場所』って

思っているのでしょうね

090129_182407.jpg

「おいらお家に帰ってきたワンよ

090129_182717.jpg

「やっぱりお家が一番落ち着くワンよ

皆様には心配をおかけしたワンよ。

応援ありがとうございましたワンよ。

おかげ様でおいら元気になったワンよ

本当にありがとうございましたワンよ

病院の先生に言われました。

フローリングでは足が悪くなるのでやっぱり何か下に敷いていた方が

いいけれど、もし、傷が入ったり、ほころびてきだしたら変え時だそうです。

変えないとそこから破壊するからだそうです。

ついつい、そんな状態の時は「マットさん、もう少し頑張って

なんて思ってしまいがちですが、ランディーには通用しないようです

年齢的なものもあるようですが、今後はもっと注意してあげようと思います。

本当に皆様、温かく見守ってくださりありがとうございました


090129_182556.jpg


「このカラー、邪魔だワンねえ

090129_182811.jpg

「あまり周りが見えないワンねえ

090129_202428.jpg

「お家に帰ってご飯も食べたし、後は寝るワンよ

ランディー、久しぶりのお家で安心したのか、興奮しすぎて

疲れたのか、すやすや眠ってしまいました。

それにしても、痛々しいカラーさん補修されまくり

3~4日後に傷の具合を先生に見せに行って来週の金曜日くらいに

抜糸の予定です。

ランディー、お家でゆっくりして早く治そうね




今日もポチッとお願いします




















今日も面会に行ってきました

もう、飛びつく、飛び跳ねる、今すぐにでも退院できそうな勢い

今日は流動食を食べたようですが、吐く事もなく、順調だそうです

おトイレもお外に出した時にして、あとは静かに過ごせているそうです。

ただし・・・人が来たときやご飯の時はすごいはしゃぎ様だそうです

このまま順調に行けば、明日の退院だそうですが、

ちょうど、水、木と、ラブパールがお家でゆっくりとランディーを

見てあげられない状況なので、先生にお願いして、

木曜日までお預かりしてもらうようになりました。

先生も快く引き受けてくださり、スタッフの方もとっても優しく

本当に素晴らしい病院です

木曜日は、さらにパワーアップしたランディーでしょうから

こちらも心して迎えないといけませんね

090126_173041.jpg

今日ははしゃぎまくるので、こんな写真一枚しか撮れませんでした

なんだかお顔だけで、ランディー、ちょっとコワイよお

また、明日面会に行くからね



そして、お家では・・・。

今日は、動画に初挑戦!!

画像が悪くて申し訳ありません

パールちゃんの『パールちゃん』編



『パールちゃん』と、2回言っています

分かりにくくて申し訳ありません

ランディーがいない寂しさを、パールちゃんが癒してくれています

ランディーの退院が待ち遠しいね




今日もポチッとお願いします







皆様、御心配をおかけいたしております。

皆様から励ましのお言葉をいただき、ラブパール一家、

感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、皆様からの声援がランディーにも届き

順調に回復いたしております。

本当にありがとうございます

今日も午前中診療がありましたので、面会に行ってきました


090125_111503.jpg

ラブパールたちが病院の待合室に入ると、めったに吠えないランディーが

『ワンワン』吠え出しました。

本当に、一緒に生活していると、一週間も吠えなかったりするランディー

なのですが、姿が見えなくても気配を察知したのでしょうね。

犬ってすばらしい感覚をもっていますね。

090125_111533.jpg

昨日はラブパールたちが帰った後、『クンクン』鳴いていたそうです。

今日の面会では昨日よりハッスル度が高く、高速お尻フリフリ、

ピョンピョン飛びついてきたり、点滴をしている事もあるのでしょうが、

大量にウレションしたり・・・。

もう、点滴が抜けないか、お腹の傷が開かないか心配になるくらいの

騒ぎようでした

今日はお水を飲んでみたけれど、吐かなかったので、順調ならば

明日流動食を試してみるそうです。

本当に深夜の手術といい、術後の管理といい、納得のいく説明といい

病院Bの先生には頭が下がります。

090125_111604.jpg

ひとしきり暴れたランディー君、視界が狭いもので職員さんに体当たり・・・

それにしても、何にも食べていないので、スリムになってしまいました

ごめんね、ランディー

090125_111608.jpg

今度はドアにぶつかる始末・・・

本当に開腹したのかと思うくらいのリードの引きよう・・・

あんまり長居して興奮させてもいけませんので、「ラブパールたち、

引き上げようかな」と思った瞬間、

今までは「つれて帰ってもらえるから」と思っていたのでしょうか、

ウキウキして病院のドアの所に駆け寄っていたランディーですが、

急に表情がシュンとなって、ドアの所に行かなくなって、

行動がすごく落ち着いたのです。

心で思っただけなのに、気持ちを察知したのでしょうか、

それともラブパールがそんな表情をしていたのかもしれませんが

これまた、不思議な力ですね

ランディー、また明日会いに行くからね


090125_142925.jpg

そして、ラブパール地方、昨晩から雪がふっています。

ランディーに雪を経験させてあげたかったのですが、こんなことになって

しまって残念です。ラブパール地方はきっとこの雪もすぐにとけてしまう

でしょう。

そこでお姉ちゃん、雪を冷凍庫で保存して、ランディーが帰ってきたら

遊ばせてあげるそうです

動物って、子どもの優しい気持ちまで育ててくれるのですね。

これまた不思議な力ですね


また、経過を報告させていただきます。

いつも応援ありがとうございます

ラブパール一家、とても励みになりますし、嬉しいです





今日もポチッとお願いします











皆様、大変御心配をおかけしております。

皆様からの温かいお言葉に励まされるラブパール一家です

本当にありがとうございます

ランディー君の手術は昨日夜10時頃より夜中の2時頃まで続きました。

フロアマットの破片のほとんどは胃の中にあったのですが、

糸のようなものと破片がからまって、十二指腸の所に引っかかっていて

腸まで切開されたそうです。

そして、異物が胃の幽門と十二指腸の所に停滞していたので

幽門の所が少し炎症を起こしているという事でした。

ですので、早く開腹してよかったとの事でした。

原因となった異物はすべて取り除かれたので、後は回復を

待つだけだそうです。

あ~~~、本当に心配していたので、ホッとしました。

病院の先生も「その子の性質もあるようですが、ラブやゴールデンは

結構何でも食べてしまうのですよ。食べやすい犬種といいますかね」と、

落ち込むラブパールを励まして???くれているようでしたが、

本当に気をつけてあげなければいけませんね。

肝に銘じます

それにしても、糸のようなものとは、ランディーのお眠りハウス(バリケン)に

バスタオルを四角く縫ったものを入れてあげていたのですが、それをカミカミ

して少しずつ飲み込んでいたようです。

サークル生活でマットをはぎ、バスタオルは飲み込むとなると、

ランディーには本当にこちらが見ていないときには

何も与えられませんね


そして、今日ランディーに面会に行ってきました

090124_113528.jpg

最近少しふっくらしてきたと思っていたのですが、またまた痩せっぽちの

ランディーに逆戻りです

でも、お腹を切ったというのに、元気に歩いてきて尻尾フリフリ、ピョンピョン

飛びついてくるこの体力、動物ってすごいですね。

今日は点滴のみ、明日は流動食、あさっては食べてみて、順調なら

火曜日お家に帰れる予定です

「ランディー、また明日面会に行くからね


そしてお家では・・・

090124_123347.jpg


「私パールちゃん

ランディー僕ちゃんがいなくて寂しいけれど、私がおしゃべり炸裂してあげるから

元気出してね

「ありがとう、パールちゃん。元気出さないとね




今日もポチッとお願いします









先日のクッションフロアマット破壊事件以来、毎日のランディーの

様子や食べた量、ウン○の量、破片がウン○に出てきていないか

毎日観察していましたが、いつもと変わらず元気いっぱい、

快食、快便、快眠でした。

090120_123248.jpg

こんな風に公園で遊んだり、

090120_123442.jpg

いつもと変わらず元気いっぱい。

ところが、22日の夕方急に嘔吐して、朝食べたフードが

消化されないまま、なんと、クッションフロアマットの破片とともに

でてきました。

やっぱり食べてしまっていたのです。

パパさんもすごく反省している様子。

そこで、かかりつけの病院Aへ吐いた現物を持っていってみると

胃を保護する注射と、胃薬3日分を処方されて「23日の朝までは水のみ、

23日の夕方からすこしづつフードを与えてください。そして、この先4日くらいは

ウン○の中に破片が入っていないか注意していてください。」との事でした。

ランディーは嘔吐するとき意外はいつものようにピョンピョン跳ねて

元気なのですが、22日の夕方から今日の午前中まで嘔吐は続き、

時々破片が出てきました。

ラブパール、病院Aの先生の言った事がどうも納得できません。

『今まで毎日快便で、一度もウン○に破片が入っていなくて、今頃

嘔吐で出てきたという事は胃の中に破片が停滞しているのではないか

という事、お腹の中に破片がありそうなのにレントゲンを撮ってくれて

いないこと、それで内科的治療のみで済んだこと・・・。』

ランディーは元気にしているけれど、このまま異物がお腹の中にあり

嘔吐し続けて体力を消耗するか、腸の中に降りていって閉塞を起こすか

という心配があったので、病院Bに行ってみました。

すると、すぐレントゲンとエコーを撮ってくれて、実際に胃の幽門の所に

ペタッと破片が何枚も張り付いているようでした。

病院B先生いわく、「胃の中でユラユラしていたのが何かの拍子に幽門の所に

張り付いて、急に嘔吐したのではないか。このまま吐いて出てくればいいけれど、

全部出てくるとは限らないし、嘔吐することで衰弱するだろうから、

取り除いたほうがいいけれど内視鏡では、破片で食道などを傷つける

危険もあるし、腸にもそれらしき影があるので、元気なうちに

早く取ってしまったほうがいいでしょう。」という事で、

本日夜10時頃より手術となりました。

病院Bに来てみてよかった~~。

ランディー、本当にごめんね。

ごめんじゃすまないよね。

無事に全部取れたらいいね。

手術、頑張ってね。


090122_100008.jpg

先生からは、「ランディーの陽気な性格からして、今日面会して興奮して

暴れられても困るので、明日面会に来てください」との事でした。

ランディー、頑張ってね。








ラブパール、年末年始は来客などで忙しく、お正月が明けた

連休はぐったりしていて、今日やっと息抜きにショッピングに行ってきました

「あ~~楽しかった~~~」とルンルンでお家に帰ってみると、

なっ、  なっ  なっ  

なんじゃこりゃ~~~~~



090117_195701.jpg


パパさんに聞いてみると、ちょっとウトウトしていたら

こんな事になっていたと・・・

一気にルンルン気分は吹っ飛び、

怒りが沸点に

「ランディー、残骸を片付ける間、ここに入っていなさい

090117_195750.jpg


「ママさん、すみましぇん・・・もうしましぇんから・・・

「本当かしらねえ

ふと、ラブパールと仲良くしていただいているダンクハハさんの名言を

思い出しました



『倹約と、破壊金額反比例』

もう~~~~~~




今日もポチッとお願いします




先日注文していた本が届きました

それは・・・

090115_142330.jpg

JKCの家庭犬訓練競技に挑戦する方には、とても良い資料教材になると

思います。

簡単なアジリティーの説明からコース取りの説明・フライボールの規定、

IPO国際訓練試験からGD警備犬・BH同伴犬試験までいろいろな

トレーニングと規定が載っています。

ラブパールには、競技会に出る出ないにかかわらず、躾の基本的なことが

しっかり書かれてあるので、大切な一冊になりそうです



090115_142311.jpg

これは、将来『ラブパールがランディーとやってみたいな~~~

という事で買ってしまいました

これもやっぱり基本訓練が基礎のようですので、まだまだ遠い話かなあ・・・

でも実際にドッグダンスを見ると、視符で犬を自在に操っているのには感激します

飼い主との信頼関係がなにより大切なのでしょうね


090115_142401.jpg

これは、すみません

『あなたの愛犬をレスキュードッグにする方法』に惹かれました

「なになにランディーがレスキュードッグになれるってこと

まあまあ、そんなに世の中甘くないでしょう・・・

でも、初心者ラブパールとしては犬世界のことが少しお勉強になって

良かったです


090115_142545.jpg

「ママさん、これって教育ママゴンみたいな品揃えでは

ないでしゅか

おいらそんなにお勉強したくないワンよ。」

「ランディー、心配しなくても大丈夫よ

これはママさんがただ読んでみたかっただけだから

「そうは言っても、その後が怖いワンよ・・・



そして今日のおまけ・・・

090116_095219.jpg

最近、トイレシートの場所には行くけど、「意識シートにあらず」っていう感じで

トイレシート外で用を足す事が多くなりました。

しかもオシッ○のついた足でお家の中に上がろうとしていたので、

ラブパールのお顔がきっとこんな風になっていたのだと思います。

思わずあがって欲しくないので『ステイ~~~』と声をかけ、

しばらくオシッ○の残骸を片付けていたら、よほど怖かったのか

『ごめんなしゃい・・・ごめんなしゃい・・・』というような

態度で玄関にじっとしていました。

オシッ○の失敗は叱っちゃダメなようですが、この気が散ったようなトイレの仕方を

何とかしたいです。

まあ、しばらく様子を見てみます





今日もポチッとお願いします

















おいらの地方、ちょこっと雪が降ったわんよ。

でも全然積もっていなくて、お姉ちゃん達も雪遊びできなかったワンよ。

090113_081647.jpg


玄関前のオキザリスの鉢です。

積もったのはせいぜいこれくらい・・・。

パンジーさんは雪の被害なし・・・。

090113_081729.jpg

と言う事で、雪遊びはお預けです

さて、今日もお散歩に行きましょうかね


090113_103908.jpg

「雪、積もらなかったワンねえ・・・

仕方なく、ロングリードにして遊んで帰りました

そして今日のおまけ

090112_154344.jpg


お前はクマか・・・



1月と言うのにラブパール地方、そんなに寒くはありません。

と言う事で今日もロングコースのお散歩へレッツ・ゴー

090105_152455.jpg


文化記念公園の庭園です

葉っぱも落ちて、ラブパール地方もいよいよ冬到来でしょうか?

明日から寒くなるようで、子ども達も雪遊びしたくてワクワクしています

090105_152704.jpg

「いつもこの高台で休憩するワンよ。

この庭園、四季折々の表情を見せてくれるから、ママさんもとっても

お気に入りだワンよ!」

そして、公園で遊んでいる子ども達ウォッチングをして帰りました。

色んな所に連れ出して、いろんな人や犬を見せるようになって、

ランディー君も唸ったり吠えたり全くしなくなりました

でもこの大きさと、男の子のお顔立ちのためか、本当に犬が好きな

方ではないと、近寄ってきてくれません

ちょっと寂しいラブパールです・・・

かといって、犬好きの人はランディーも分かるようで、すぐ興奮して

じっとしていられないので、ゆっくりとなでてもらう事も出来ません。

大人と子供が入り混じったような時期ですかね


090109_100216.jpg


お家に帰ってから、ガムをあげてみました。

もうかぶりついて、あっという間に食べてしまいました

090109_100220.jpg

最近は時々オシッ○の時、足を上げてしたりして、

だんだん大人になっていっているようですね

嬉しいような、寂しいような・・・






あけまして おめでとうございます

昨年は皆様から温かく見守っていただき、感謝の気持ちでいっぱいです

ラブパール、今年はランディーの成長をもっと皆様にお伝えできるように

更新を頑張ってみようと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします

090104_132627.jpg

「あけましておめでとうございますだワン!

おいら新年からママさんに『ゴロン』を教えられたんだワン!

でも、お顔を地面につけるのはいやなんだワン!

ママさん勘弁して欲しいワン!!」

「ごめんごめん、ランディー君

じゃあ遊びに行こうかね

090104_140205.jpg

と言う事で公園へレッツ・ゴー

棒をよ~~く見て~~

えいっ

090104_135947.jpg

カプッ!!

初とび~~~~

090104_140031.jpg


まだまだ~~とびまっせ~~

090104_135801.jpg

どこまでも追いかけまっせ~~

090104_140055.jpg

興奮度マックスのランディー君

090104_142507.jpg

お前はウサギか

090104_140406.jpg


そうそう、ちゃんと持ってきてくださいよ

s-090104_142325.jpg


そして、お姉ちゃんから縄跳びの持ち手をお願いされたランディー君

「はいはい、じっとしていたらいいんでしゅね。

分かりましたよ

090104_141724.jpg


今年もたくさん遊んでもらうワン!

皆様今年もおいらをよろしく頼むワン!!




今日もポチッとお願いします








ラブパールちゃん

Author:ラブパールちゃん
ワンコの名前:ランディー。
動物が大好きな子育てママです。

最近『みんD工房』をオープンしました。
馬具に使われる革を使用した、カラフルなリードや首輪を
ハンドメイドでお作りさせていただいております。






       

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2009年01月 | 02月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。