2009 / 10
≪ 2009 / 09 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2009 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日の御指導に基き、思い切ってサークルを撤去いたしました。

サークルは仔犬の頃はあったほうが良いけれど、大人になってからは

体も大きくなっているし、その環境が中途半端らしいのです。

ラブパールも「サークルがあるからランディーは飛びつきぐせが

直らないのかなあ」とか、「サークルがあるからランディーと上手く

いってないのかなあ」と最近思っていました。

でも拾い食いの懸念のあるランディーを、子ども達のおもちゃや

文房具がある部屋でフリーにするにはかなり勇気がいりました。

でも、ここは頑張って・・・

フリーにしてみました~~~

091027_161416.jpg

すると、ラブパールの不安はとはうらはらに

こんなに落ち着いて過ごせているではありませんか~~

091027_161532.jpg

今までサークルがあった場所から出てきません。

つまり、この状況で言うと、今までサークルの下に敷いていた

クッションフロアマットから出てこないのです

091027_184204.jpg

お兄ちゃんがせっせと作っているプラレールにも全く触れません。

とにかくここから出てこないのです。

以前のランディーでは考えられません。お兄ちゃんのおもちゃなんて

秒殺でしたから・・・

091027_184046.jpg

 「おいらお利口だワンよ。ちょっとは見直したでしか

ちょっとサークルがなくなって緊張している感じも

しますけど、しばらくすると慣れてくれるでしょうかね。サークルがない分

ハウスが改めて『落ち着ける場所』になっていくのかな。

サークルがなくなって感じた事は、今までと比べてランディーと

関わる時間が増えたと言う事。今までは同じ部屋にいても

ただいるだけだった事に気がつきました。

サークルに子守をしてもらっている感じでしょうか。

「サークルに入れておけば悪さはしないから安心。同じ部屋にいるから

安心。ハウスより自由に動けるからちょっといいかも」っていう気持ち。

はっきり言って自己満足の世界。

でもランディーとただ同じ部屋にいるだけで、ちゃんと関わってあげれて

いなかったんですね。

手間ひまかけずにいい躾なんて出来ませんよね。

また改めて子育てに共通する教えをランディーから頂きました

ありがとう、ランディー

091027_184106.jpg

 「いえいえどういたしまして。ママさんのお役に立てて

良かったワンよ。おいらも檻がなくなってスッキリしたワン!

ありがとう、ママさん


 「いえいえ、こちらこそありがとう、ランディー




いつも読んでくださって
ありがとうございます










スポンサーサイト

 今日は九州補助犬協会の活動で福岡歯科大学の学園祭に

行ってきました

091024_142142.jpg

まず初めに、桜井先生による介助犬の概要説明のあと、

介助犬候補犬のロータス君によるデモンストレーションがありました

いや~~すごかったです。

桜井先生と一心同体と言うか、気持ちが通じ合っていると言うか、

車椅子の動きにあわせてロータス君も動き、桜井先生が落とした物を

きちんと拾って手元に届けたり・・・本当に素晴らしかったです

会場からも歓声が響いていました

介助犬九州第一号、早く実現できるようにラブパールもしっかり

応援したいと思います


さて次はセラピー活動です。

って、ランディーがセラピー活動をするのです

飛びつかないか、ソワソワしておとなしく撫でられないか

ハラハラドキドキのラブパールでしたが、いざ始まってみると

早速沢山の方がランディーを撫でに来てくれました

「ランディーのやんちゃ振りがいい」と触りに来てくださる方もいましたが・・・

ちょっと見にくくてすみません

内心ドキドキ・・・

091024_143144.jpg

そんな時救いの手が


091024_142517.jpg

桜井先生からランディーの躾方法を教えてもらうラブパール・・・

なんとまあ、魔法にかかったように言う事を聞いているではありませんか

さすが桜井先生です

s-091024_142645.jpg

桜井先生とランディー君。

あらまあ、ランディーがこの状況は『伏せがいい』と自ら考えて伏せています。

なので桜井先生の持つリードは緩めたままで、ランディーが大人しく

子ども達に撫でられています

『ランディーお利口さんだね~~

と思う反面、『このランディーの長所を引き出してあげれていない

ラブパールはもっと修行を積まなければ・・・』と

決意を新たにしたのでした

s-091024_143333.jpg

 「おいら大人しく撫でられるようになったワンよ~~」

091024_145733.jpg

 「ウハウハしていないワンよ~~」

091024_145349.jpg

なんだか今日のランディーは楽しそうです

写真は、手前左が介助犬啓発犬ナッチャン、右ランディー、

奥が介助犬候補犬ロータス君です。


mm-091024_151000.jpg


歯科大の方達と記念撮影

お疲れ様でした~~。


活動が終わってから桜井先生にランディーの躾を教わりました。

ラブパールの課題は、「躾を形でしてしまっている」と言う事だそうです。

「首輪やリードに頼って躾をしている」ということでもあります。

それはラブパールが最近感じていた事でした。

「ランディーと私、気持ちが通じ合っていないかも」って。

ランディーの性格や気持ちを考えずに接していたのかもしれません。

それと、「ラブパールの態度に一貫性がないのでランディーが迷っている」

と言う事と、「褒め方がオーバーなので、逆にランディーが興奮している」

らしいです。他にも色々教わりましたので、またブログを通して

ラブパールの奮闘記をお伝えしたいと思います。

ランディーはいい子です。素晴らしい素質を持った犬です。

その素質を十分に引き出せていないのはラブパールなんです。

ランディーの良い所を伸ばしてあげて、苦手な所は

粘り強く克服して、楽しいワンライフを送りたいですね。

桜井先生、ナッチャンのママさん、ロータス君、ナッチャン、

今日は本当にありがとうございました

mm-091024_161851.jpg


最後に・・・

ナッチャン: 「お兄ちゃん何しているでしか



いつも読んでくださって
ありがとうございます

































ランディー君、フードを増やしてから少し落ち着いたように

思えましたが、最近体格が良くなったのもあり、力が強くて

爆裂パワーが以前よりも増してひどくなったような気がします。

いったいどうしてしまったのでしょうか

玄関のお花もこのありさま

091007_092012.jpg

根っこだけ残して綺麗に刈ってしまっています

食べるではなく、そこらじゅうに散らかしまわっています

なんだか何かの腹いせのように・・・

お散歩も日常生活もなんにも変わっていないと思うのですが、

最近言う事を聞かないときがあります。

お姉ちゃんのお友達にも吠えてみたり(以前はめったに吠えなかったのに・・・)

近所の方には飛びついたり・・・。

ラブパールがやっぱりなめられているのかなあ・・・

そんな悩める日々を送っていましたが、ちょっと息抜きに

コスモス街道に遊びに行ってきました

091012_160626.jpg

九州地方はコスモスが見ごろです

091012_160326.jpg

去年の今頃もここに来たね。ランディーのお散歩デビューの日に

来たんだよね。あれから一年がたったけど、ランディーは

心も体も大きく成長しましたね。

ランディーには悩みが尽きないラブパールですが、こうやって一緒に過ごせる

日々がラブパールはとっても幸せですよ

091012_160337.jpg

お願い・・・穏やかな、落ち着いたワンコさんになってください・・・。

ラブパールの願いです・・・

そしてクラフトはというと・・・

091015_211652.jpg

今回はダックスフンドの 『CHIBI』 ちゃんの首輪です。

小さいからちょっと難しかったです。

裏付き、すべて手縫いで頑張りました

CHIBIちゃんの首にはめてみるのが楽しみです




いつも読んでくださって
ありがとうございます



















ランディー君、以前ほどではありませんが

ラブパールが見ていないところで拾い食いをしてしまいます。

ラブパールに見つかると慌ててお口から出します。

と言う事で、ブリーダーさんに相談して少し食事の量を

増やしてみる事にしました。

そしてかれこれ一ヶ月が過ぎ・・・


090919_103334.jpg


この写真、以前のランディーでは考えられません

サークルから出したら子ども達のおもちゃを咥えたり、そこらじゅう

走り回っていましたが、今ではこんなに落ち着いて座っています。

ラブパールがパソコンをしている時もじっと横に伏せていました

そして玄関でも・・・

091002_121306.jpg

『ダウン』と言ってラブパールが姿を隠してもじっと伏せて待っていました。

091002_121247.jpg

以前なら考えられないこの光景・・・。

どこかと言うと、観葉植物は秒殺でした

でも今回は食べてない

今日はあいにくの雨だったし蒸し暑かったので玄関で涼んでもらおうと

ランディーを玄関に下ろしていたら、3時間、ラブパールがお部屋に呼ぶまで

何も口にせず待っていました

ランディーすごいよ~~

ラブパール嬉しいよ

少しずつお利巧さんになっていったら、いつの日か、サークルのけようね

ランディー君、獣医さんから指導された食事の量より若干多めに

食べさせていましたが、彼の食欲からすると、少し足りなかったようです。

やはり食事は大切ですね。体を作ったり免疫力を高めたりするほかに

精神的な落ち着きにも関わっているのですね。

子育て中のラブパール、改めて『食』について考えさせられた一ヶ月でした。





いつも読んでくださって
ありがとうございます













ラブパールちゃん

Author:ラブパールちゃん
ワンコの名前:ランディー。
動物が大好きな子育てママです。

最近『みんD工房』をオープンしました。
馬具に使われる革を使用した、カラフルなリードや首輪を
ハンドメイドでお作りさせていただいております。






       

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2009年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。