2011 / 11
≪ 2011 / 10 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - 2011 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレーニングが始まってから、もう9回目がやってきました。

前進したり後退したりを繰り返しながら日々を過ごしています。

今回のトレーニングの内容は・・・


n-H23,11,22 004

褒められ方の練習

ラブパールの褒め方はオーバーすぎてランディーがガチャガチャした子に

育っているということでした。

こっちが褒めているのに、ランディーの気はよそへ向いたりしているので

「褒めてあげているのになんですかその態度は!!ちゃんと真剣に褒められなさい!!」

という事を学ぶために撫で方、撫でられ方の練習をする事になりました。

n-H23,11,22 006

ランディー: 「ママさん、優しくゆっくりなでてくれると、おいらうっとりしてくるワンよ。」


n-H23,11,22 024

ランディー: 「もううっとりだワンよ。」

n-H23,11,22 010

ランディー: 「おいらも福太郎君もうとっりだワンよ。」


n-H23,11,22 036

福太郎君: 「ままさん何するでしか!!」
福太郎ママさん: 「ドサクサにまぎれて悪い事すると、お口に拳骨攻撃ですよ!!」
ランディー: 「こんな所がまだまだパピパピ福太郎君なので可愛いワン!!」

n-H23,11,22 070

ランディー: 「お家でリラックスした後は、久しぶりにお庭で自由に遊んだワン!!」


n-H23,11,22 071

ひゃっほーい

n-H23,11,22 088

ランディーこわっ

n-H23,11,22 090

ランディーこわいよお~~
蛇みたいに顎が外れるんですか

n-H23,11,22 126

ランディー: 「ママさん怖いなんて言わないで欲しいでし~~。

おいらこんなに可愛いでしよ~~。」


n-H23,11,22 094

ワサワサ・ワサワサ・・・自由でし~~~。

 ランディーカ~~ム

n-H23,11,22 145

ランディー: 「はいはい、ママさんなんでしか?」


 そろそろお外に行こうか~~。

n-H23,11,22 098

 「うわ~~~い!!いくでしよ~~~!!」


n-H23,11,22 198

ランディー: 「真面目にいくでしよ。」

n-H23,11,22 203

ランディー: 「今日もS字で歩くでしよ。」


n-H23,11,22 244

ランディー: 「福太郎君も今回はとってもおりこうさんだったワンよ。

おいらと学びを頑張ってきた成果だワンよ。ランディー兄さんは嬉しいワンよ。」


n-H23,11,22 268

ランディー: 「今日のトレーニングは階段だワンよ。

おいらがまだまだリードをひぱっていた頃、子ども達が危ないからと

ママさんから階段の上り下りを教えられたワンよ。

だからおいらは絶対に階段は慎重に歩くワンよ。」


n-H23,11,22 263

ランディー: 「降りるのも引っ張らないように注意しているワンよ。」

n-H23,11,22 274

ランディー: 「よく出来たらママさんがうっとりする撫で方で

おいらを褒めてくれたワンよ


n-H23,11,22 295

ランディー: 「お家の前に帰ってきたら、ママさんがおいらをぎゅっと

抱きしめてくれたワンよ。ちょっときつかったけど、おいら嬉しかったワンよ。

次回はどんなトレーニングかな?

おいら楽しみにしているワン!!」





いつも読んでくださって
ありがとうございます





スポンサーサイト

11月20日(日) に山口県岩国市のドギー・パーク

第2回グレイスフルランド西日本犬舎祭が開催されました

GFLの子ども達も今では日本全国に親戚犬がおりますので、こういった会を通して

飼い主のパパさん、ママさん達もワンコを通しての知り合いが増え

嬉しい限りです

s-IMG_1159.jpg

ラブ・ラブ・ラブのてんこ盛りです

参加犬は31頭で迫力ありすぎです

でもさすがです。

こんなに沢山のワンコがいても喧嘩になることなく皆穏やかに過ごせています。

ランディーはと言うと・・・

s-IMG_1168.jpg

ランディー: 「おいら北九州から来たランディーでし~~。」

s-IMG_1155.jpg

ランディー: 「おいらと一緒に遊ぼうでし~~。」

IMG_1177.jpg

ランディー: 「面白そうなボールがあったでしね~~。」

IMG_1172.jpg

ランディー: 「こんな所にも面白い物があったでしね~~。」

IMG_1183.jpg

ランディー: 「お友達と遊ぶのも楽しいけど、ボールで遊ぶのも楽しいワン!!」

ワンコ同士で遊んだり、一人遊びを楽しんだり

ワン’ズは自由にのびのびと過ごしていました。

もちろん人間の方もブログでお友達の方や、初めて会う方とも

とっても良い雰囲気でお話しすることが出来ました。

ワンコを通しての仲間って、初めて会うのに初めてではないような

不思議な感じがします

ランディーは呼び戻し3回出来ました!!

後は空振り・・・。

実家父いわく、やりすぎらしいです

腹八分で、成功体験で終わらせるのがコツらしいのです。

またまた反省のラブパールでしたが、ランディーの現状も客観的に見れて

良かったと思います。

集合写真はラブパールのカメラに入りきれなかったため

グレイスフルランドを御参照ください

犬舎祭を企画してくださったサーフ家の皆様

ドギーパークの重田さんご夫妻、遠方から駆けつけてくださった皆様

本当に楽しい一時をありがとうございました!!




いつも読んでくださって
ありがとうございます













さてさて、昨日の続きです。

s-104.jpg

横断歩道をお利口さんに渡って、楽しい公園です


s-115.jpg

滑り台の楽しさを知ったらまっしぐらに駆け下りようとする所が躾ところです。

福太郎君も一度止まって気持ちを落ち着かせる事が出来るようになりました。

s-120.jpg

福ちゃん良くできたね~~

147.jpg

実家父と見つめあう福太郎君


155.jpg

犬と触れ合う実家父はいつも嬉しそうです

心からワンコと接する事が出来るからでしょうか、すぐ信頼関係を結べてしまう気がします。

まだまだラブパールには難しいです

s-173.jpg

ランディーと駆け下りるラブパール

ランディーは足が速いから、頭でつつかれる恐怖感ありの滑り台でした

s-174.jpg

ラブパールに課せられた課題は、リードが無くてもランディーを操れると言う事。

ランディーはフリーになっていますが、あえて知らん顔するラブパール。

s-186.jpg

気が散って、ちょっとどこかに行こうとするけど、「カム」で呼んで戻ってくるランディー君。

ラブパールのそばでゆったりと待つことにしたようです。

s-188.jpg

「カム・ヒール」でヒールの体制にしてからラブパールがリードを持ちます。

ラブパールからリードを持ちに行くような事はしません。

ランディーからラブパールの元へ来てもらうのです。

164.jpg

ランディー: 『今日の公園遊びは楽しかったワン!!何がって、あんまり福太郎君が楽しそうに

走り回るから、おいらもママさんからダウンって言われていたのに、気が緩んで福太郎君と

走り回ってしまったワン。とっても楽しかったんだけど、実家の父さんから怒られちゃった。

遊んでもいいんだけど、ちゃんとメリハリをつけて遊ばないからいけなかったんだって。

でも、ママさんがおいらを真剣にトレーニングしてくれるから、おいらして良い事と

悪い事が明白になってきて、気持ちが楽になってきたワン!!

ママさんや実家の父さん、ありがとうだワン


s-222.jpg

ランディー:『遊びたい気持ちを切り替えて、帰りは真面目に歩くワン!!』

s-224.jpg

ランディー: 『ノーリードでも真面目に歩くワン!!』

s-225.jpg

ランディー:『ママさんが指定したところでシットして待つワン!!』

s-227.jpg

ランディー: 『ママさんがスリッパを履いて、おいらが呼ばれたらお家に上がるワン!!』


s-228.jpg

ランディー: 『おうちのドアも同じだワン。

ママさんが指定した所でシットだワン。

ポイントはママさんの動きをおいらが邪魔しないって事だワン!!』


s-232.jpg


ランディー: 『ママさんが良いよって言ってくれたらお水を飲むワン!!

何事もママさんをさておいて、自分勝手なことをしてはいけないって事を

学んだワン!!いつもママさんに注目するようになったら

おいらはママさんに守られているって感じがして安心するようになったワン!!』


210.jpg


ランディー: 『また来週を楽しみにしているワン!!

その前にドギー・パークでワン友さんたちに会えるのが楽しみだワン!!』


ラブパール: 「まだまだ課題が沢山あるランディーペアです。

どうかドギー・パークで爆裂しませんように。

どうか呼び戻しで帰ってきますように・・・。」






いつも読んでくださって
ありがとうございます




 またまたあっという間に一週間が経ち・・・

自宅での一週間は復習できたり出来なかったりしています。

でも、あまりに集中しすぎるとランディーも嫌になるでしょうから

こんな感じで出来る時に少しずつが丁度良いのだと思います。

実家父も『忙しいときや気分が落ち着かないときなどはトレーニングしない方が

いい。』と教えて下さいました。

そんな時にやると帰って逆効果らしいです。

くれぐれも『一歩進んで二歩下がる』にならないように気をつけたいと思います。


011.jpg

今日のトレーニングはランディーがまだパピパピの頃によくやっていた

『いないいない~~~』


013.jpg

『福ちゃんばあ~~~』

016.jpg

 『ランディーばあ~~~』

ランディーはよくお家で子ども達からされているのでお手の物ですね

さあ、今日も良いお天気

昼食を頂いた後は、早速お外に出かけましょう


s-019.jpg

ちょっとナヨッとした女顔のランディー君。

福ちゃんと比べると女の子のようです。

実家父いわく、ランディーは早く去勢したからとの事でした。

でも福太郎君はまだ現役男の子なので力強い男顔です

s-028.jpg

今日もまず遊び~~

s-034.jpg

ナイスキャッチ


036.jpg

福太郎君はこのオモチャが大好きで離しません

ss-037.jpg

福太郎ママさん:『あいた~~

そんな事するならお口にお手手攻撃よ~~』


046.jpg

福太郎君: 『そっとママさんにギブできる練習をしているワンよ。

おいらお利口さんだって実家のパパさんも言ってくれるから

きっと出来るようになるワンよ。期待して待っていて欲しいワン!!』


045.jpg

ランディーは年齢のせいか、散々お家でボール遊びした経験があるからか

そこまで興奮せずに遊べている感じがします。

ss-051.jpg

ランディーは今日もリードを手に乗せた状態でのお散歩です

ss-076.jpg


どんな状況でもラブパールの指示の下、シットです。

ランディーはセラピー犬を目指しているので

ところどころ細やかなご指導が入ります。


ss-079.jpg


どんな状況でも、ラブパールが『ダウン』と言えば、ランディーはダウンです。

ここで課題が見えてきました。

ランディーは 『はいはい、ダウンしたらいいでしね。やれやれどっこいしょ。』

と言うようなダウンをするので、ダウンはダウンでも、さっとダウンできるように

微調整をしないといけないとの事でした。

ランディーはなんとなく出来るんだけど、きちんと出来ないところが課題のようです。

ss-088.jpg

通りすがりの人にもウハウハしないで通り過ぎる練習です。

福太郎君上手よ~~~

s-093.jpg

ランディーも上手よ~~~


072.jpg

ランディー、吠えるワンコさんを前にしても穏やかに過ごす練習中

s-099.jpg

これは実家父が一生懸命撮って下さった写真です

光と影が絶妙です

こんな感じで公園へと向かっています。

続きはまた明日のお楽しみに




いつも読んでくださって
ありがとうございます

























11月13日(日)13:00~15:00まで

糸島市総合健康福祉センター「ふれあい」で

補助犬協会関係者、補助犬使用者、飼育奉仕員、ボランティアなどが

一同に会し相互理解を深め、障害者福祉の補助犬育成を社会に啓発する会が

開催されました。

DSC03656.jpg

介助犬候補犬ベローナ


DSC03676.jpg

介助犬候補犬ノマド


DSC03647.jpg


理事長挨拶の後、副理事長から協会の過去の歩み、未来の歩みの

お話がありました。

常に目的意識を持って歩み続ける姿は素晴らしいです。

DSC03678.jpg

写真前列右からユーザー米盛さん&レイク、義間さん&ロータス、

北岡さん&イザラです

この度はユーザーさんのお話を聞く事が出来ました。

補助犬って、ただ単にユーザーさんの補助をするだけではないんです。

補助犬がそばにいてくれるだけで、御本人や家族まで幸せな気持ちになれて

いる事が改めて分かりました。心理的効果ですね

DSC03667.jpg

そして介助犬応援ソングを歌って下さった入江さんです。

『いつも君の隣で』

ラブパールは思わず涙ぐんでしまいました。

素晴らしい曲でした。

参加者は50名程で最後はくじ引きなどして盛会のうちに終わりました。

ラブパールは今回始めての参加でとっても緊張してしまい

上手くお手伝いできなかったのではないかと反省しました。

しかし今回ボランティアとして参加させていただけたおかげで

協会の活動趣旨、補助犬への理解、ボランティアの役割やあり方など

沢山の事を学びました。

これからも今回の学びが生かされるよう

微力ながら前向きに頑張っていこうと思いました。

皆様ありがとうございました




いつも読んでくださって
ありがとうございます









ランディーが生まれてからもう3年が経ちました。

時がたつのは早いものです。

今までは成長段階だったため、首のサイズも一定ではありませんでしたが

体重も37Kg立派なラブさんに成長しました

080714gurin[1]

ランディーが生まれたての頃は緑色のリボンをつけていたんですよ。

名前もアベンチュリン翡翠です

そこで、ラブパールが思い続けていた事・・・

ランディーに緑の首輪を作ってあげたい・・・。

と言う事で、

110129_172735.jpg

ランディーにプレゼントです

今、一生懸命ラブパールと困難を乗り越えようとしているランディーに感謝です

裏は直接ワンコさんに接するため、あえて染色しませんでした。

110129_172158.jpg

着けてみるとこんな感じになりました。

110129_172943.jpg

似合ってるよランディー

シンプルな首輪もなかなかいいですね~~。

まだビジネスにはしていませんが、

色はいろいろ出来ますので、ゆくゆくはこのスタイルで

御希望の方にお作りできたらと思っています。



いつも読んでくださって
ありがとうございます























 あっという間に一週間が経ち、

今日は7回目のトレーニング日です

CIMG1411.jpg

もうワサワサお部屋をうろつく事なく、静かに待てるようになりましたよ

CIMG1410.jpg

福太郎君も随分落ち着くのが早くなりました


s-CIMG1425.jpg

今日はお外の訓練です。

お散歩の前にちょっと遊びましょうね


s-CIMG1449.jpg

福太郎君も遊びます

なかなか大好きなオモチャを返してくれない福太郎君。

ランディーがこのオモチャで遊んでいると返して欲しくてたまらなくなる

福太郎君。可愛いです


s-CIMG1451.jpg

福太郎君ジャンプしてナイスキャッチ


s-CIMG1484.jpg

さて、ひとしきり遊んだらお散歩へ行きましょう


s-CIMG1485.jpg

福太郎君もランディーも上手に歩けてるよ


s-CIMG1487.jpg

ラブパールの手元に注目!!

リードを持っていません。手の上にのせているだけです。

ランディーグッドだよ~~~


s-CIMG1490.jpg

今日は公園に遊びに行ったので

ランディーと滑り台をしてみる事にしました。

と言ってもランディーは滑り台が大の苦手

ss-CIMG1495.jpg

やっぱり今回も無理かなあ

でも、諦めずに何度かトライした結果・・・


s-CIMG1504.jpg


やった~~~。ランディー出来たね~~~

自分から滑って(歩いて?)降りてきました~~~

実家父いわく、困難を一緒に乗り越えることで

信頼関係がグッと深まるとの事でした。

本当にラブパールは嬉しいです。

ランディーが怖がるからと諦めていたのはラブパールなんですよね。

でもいざ乗り越えてみると、ランディーも楽しい事に気が付いたようで

二回目三回目は自分から滑って行きましたよ

福太郎君もやってみようか。

s-CIMG1505.jpg

全身で抵抗する福太郎君


s-CIMG1515.jpg

なにがなんでも滑らない福太郎君


s-CIMG1523.jpg

ランディーが横で見守る中、福太郎君も頑張りましたよ~~~

一回滑れたら後はスイスイ滑れるようになりました。

滑り台も結構楽しい事を知ったパピパピ福太郎君でした

s-CIMG1526.jpg

やり遂げた感のあるワン’ズとママさん’ズです


s-CIMG1539.jpg

いっぱい遊んだ後は、また真面目に帰りましょう。

CIMG1592.jpg

 『今日はとっても楽しかったワン!!

また来週が楽しみだワン!!

実家のパパさん、おいら達の写真をたくさん撮ってくれて

ありがとうだワン!!』





いつも読んでくださって
ありがとうございます


































 ランディーのトレーニングも6回目を迎えました

トレーニングを進めていく中で、基本的な躾けを身につけさせたいラブパールと、

ランディーのマナーが良くなると(むやみに爆裂しなくなると?)面白くない子ども達

との思いの違いに悩まされ、前回はブログ更新できずにいました。

でも、どうしてラブパールが今トレーニングを受けているのか、

どうして躾が必要なのか、じっくり子ども達に伝えたり、

実際にラブパールだけではない、福太郎ママさんやアーサーママさんも

ラブパールと同じようにワン’Sと接している姿を見る事で、

子ども達も納得し、協力してくれるようになりました。

トレーニングって自分一人では難しいですね。

家族の協力や一緒にトレーニングに励む仲間がいてくれてこそです。

今回こうやって長年の夢だったトレーニングが現実となりました。

トレーニングに専念させてくれる家族に感謝

学びを共にする仲間に感謝

遠方ながら毎週北九州まで足を運んで下さる実家父や、忙しいのに

実家父を北九州まで送り出してくれる家族の皆様にも感謝です

ありがとうございます

前置きが長くなりましたが、今回のトレーニングの様子を紹介しますね。

DSC03349.jpg

ランディー君ノーリードですが、福太郎君と絡むことなく大人しく待てています


DSC03353.jpg

ランディー: 「おいら、今何をしないといけないかって言う事を

ママさんに教えてもらっているので、落ち着いて過ごせるようになったワンよ。」



DSC03355.jpg

ランディー:  「福太郎君、ちょっかいかけないでほしいでし。」


DSC03360.jpg

ランディー:  「困ったなあ、ママさんに静かにダウンするように言われているでし。」


DSC03361.jpg

福太郎君: 「ランディー兄さん、遊ぼうよ~。」


DSC03362.jpg

福太郎君: 「ねえねえ、遊ぼうってば~~。」



DSC03364.jpg

福太郎君: 「遊ぼうってば~~~。」



DSC03365.jpg

ランディー: 「困ったなあ。」


DSC03366.jpg

ランディー: 「ママさんに大人しくダウンするようにって言われているんだから~~。」


DSC03368.jpg

福太郎君: 「こんなランディー兄さんは、僕の知ってるランディー兄さんじゃないよ~~。」


DSC03370.jpg

ランディー: 「ママさん助けて欲しいでし~~~


DSC03372.jpg

ランディー: 「あ~~良かった~~。福太郎君が諦めてくれたでしよ~~。

おいらは昔のランディーではないでしよ。福太郎君もいっしょに楽しくお勉強して

一緒にマナーの良いワンコさんに変身するでしよ。」



DSC03375.jpg

福太郎君: 「ランディー兄さん、分かったワンよ。一緒にお勉強頑張るワンよ。」

ランディー: 「頑張るって意気込まなくても良いワンよ。ママさん達は楽しく教えてくれるから

遊びながら学べば良いワンよ。」



DSC03379.jpg

福太郎君: 「そうでしか。ママさん達はなにやらお話に夢中みたいだから、こんな時は

僕はリラックスしてお話が終わるまで待っていたら良いワンね。」



DSC03380.jpg


ランディー: 「そうだワンよ。ママさん達のおしゃべりはとっても長いから

気を長~~くして待っていたら良いワンよ。おいらは寝て待つことにするワンよ。」



DSC03382.jpg

 いつもこんな感じで話しだすと長~~~いママさん’Sです

続きは次回をお楽しみに



いつも読んでくださって
ありがとうございます

















ラブパールちゃん

Author:ラブパールちゃん
ワンコの名前:ランディー。
動物が大好きな子育てママです。

最近『みんD工房』をオープンしました。
馬具に使われる革を使用した、カラフルなリードや首輪を
ハンドメイドでお作りさせていただいております。






       

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2011年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。